記事詳細ページ

特別展「没後50年 愛情の画家 椿貞雄」より〜孫への愛情〜

特別展「没後50年 愛情の画家 椿貞雄」より〜孫への愛情〜:画像

米沢市上杉博物館で好評開催中の特別展「没後50年 愛情の画家 椿貞雄」

椿は孫をこよなく愛し、孫を描いた作品を多く遺しております。今回はその中の一つ、当館所蔵の「孫二人」(1956(昭和31)年)を紹介します。

 本作品は1歳の明比古(長男朱明の息子)を背負う7歳になる彩子(長女朝子の娘)を描いております。二人は椿にとって生き甲斐ともいえる存在でした。早世した劉生には味わうことのできなかった孫への愛情を、思う存分作品として表現しており、色彩の明るさが際立っています。
 愛情の画家たる椿をもっともよく物語る作品の一つと言えます。(展示解説をもとに作成)

なお今週末の22日(土)の14:00より、「愛情の画家・椿貞雄」をテーマに、学芸員によるギャラリートークを開催します。本展最後のギャラリートークになりますので、是非お聞き逃しなく。
※ギャラリートークは企画展示室内での開催となりますので、お聞きいただくには企画展入館券が必要になります。

展覧会情報
会期:〜11月30日(日)
休館日:11月26日
入館料: 一般 400円(320円)高・大学生 300円(240円)
            小・中学生 200円(160円)
    〔常設展とのセット〕一般 600円(480円)高大生400円(320円)
             小・中学生250円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金

2008.11.19:[会員さんからのコンテンツ]
伝国の杜 情報BLOG:画像

伝国の杜 情報BLOG

「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設と..

観光情報の検索
人気の記事ランキング
※過去1週間のランキングです。
  • 山形おきたまフィルムコミッション
  • やまがた花回廊
  • 戦国観光
  • 愛の武将隊
  • やまがたへの旅
  • 置賜文化フォーラム
  • やまがたタス物産館ネットショップ
  • やまがた 冬のあった回廊
  • ヤマガタイーブックス
  • やまがたアルカディア観光局

Contents 41,990pages
Today 11,009pv
Yesterday 16,075pv
Access 38,052,228pv

山形おきたま観光協議会 (事務局:山形県置賜総合支庁観光振興室) 山形県米沢市金池7丁目1-50 電話:0238-26-6046 / FAX:0238-26-6047

Copyright (C) 山形おきたま観光協議会 (oki-tama.jp) All Right Reserved. Powered by samidare. [観光データ登録申請] [観光データベース] [農産加工品DB]

TOPへ